シックハウスの恐ろしい症状とは・・・

シックハウスの恐ろしい症状とは・・・

2005-07-09

シックハウスという名前が世の中に浸透してきてはいますが、実際にその症状を目にした方は少ないのではないかと思います。個人差はあると思いますが、私は自分が患ってみてすぐにこれは相当怖い病気だと思いました。表現が難しいのですが、シックハウスというのは一部だけではなく、総合的に攻めてくる病気なのです。

私が引っ越して1週間で症状が表れてきました

両手の甲が赤くはれ、湿疹ができたのです。今まで病気らしい病気になったこともない私はすぐにただ事ではないと思いました。朝起きるとのどがからからに渇いて咳が出るほどです。頭痛便秘黄色い小便・・・しまいには室内で電話で話していてろれつが回らなくなってくるのです。トルエンによる一種のシンナー中毒のようなものでしょうか。

住んではいけないところに住んでしまったことにより、体中が悲鳴を上げたのです!

そして次回はそのとき撮った一枚の写真を公開したいと思います。

 



PAGE TOP



株式会社リーシングジャパン
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町3-4
コーポエーデルワイス201




MENU

CONTACT
HOME