シックハウス症候群を克服した自分ができる3つのこと。

シックハウス症候群を克服した自分ができる3つのこと。

2005-10-28

少し間が空いてしまいました。実はいろいろと考えていました。前回も書きましたように自分なりに同じような状況で悩み苦しんでいる人たちに対して何ができるかを考えていたのです。考えていたら消極的な気持ちになったこともありました。もう自分は良くなったんだからそれでいいじゃないか、もうこれにかかわるのはよそう、本業の不動産業を粛々とやろう、と。もうかかわりたくない、忘れてしまいたいとさえ何度も思いました。ただ、不動産業に携わる自分がシックハウス症候群になってしまったのは、ある意味で自分自身の転機のようなものではないかと感じたのも事実です。シックハウス症候群は500万人と言われています。これだけ科学技術や経済が発展した世の中で安心して住めないなんてそんな馬鹿なことがありますか。とにかく自分にたいしたことができるとは思いません。ただ、シックハウスになったことで多くの方々に助けられ、励まされてきました。微力ながらそういった方々への恩返しのつもりで何かやらせていただければと思います。そこで自分にできることを下記のように考えてみました。

1.シックハウスで悩んでいる人たちのために自分なりに体験し、克服した経験を伝え、その対処法を示し適切なアドバイスをすること。
2.避難先の紹介、確保。
3.シックハウス対策リフォームのアドバイス。

以上のようなことを行うため、現在専用窓口となるウェブサイトを準備中です。11月より皆様に紹介できると思います。そしてそれに先立ちまして、私のようなアドバイス業務をして下さる方を若干名募集します。このブログを読んでいただいている皆様の中で一緒にやってみようと言う方がいらっしゃれば是非声をかけてください。仲間が多いほうがお互いに勉強になりますから。



PAGE TOP



株式会社リーシングジャパン
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町3-4
コーポエーデルワイス201




MENU

CONTACT
HOME